クォンタムヒーリングについて

クォンタムヒーリングのアチューメントの特徴

★DNAレベルで行われます。

★アチューメントを通してクォンタムヒーリングのガイドと繋がります。

臼井レイキとクォンタムヒーリングの働きの違い

クォンタムヒーリングのエネルギーは、宇宙の神聖幾何学模様のコスミックシンボルを用いて行います。臼井レイキ(一般のレイキ)は、日本で生まれた地球のシンボルを活用します。

それはシンボルを通してくるエネルギーや次元、働き、目的が異なるということを意味します。

私たちは、地球に肉体を持って生きています。臼井レイキのエネルギーは、私たちが大地に足をつけ、気の力を充実させ、力強く生きていくのを後押ししてくれます。

同時に私たちの魂は、コスモス(宇宙の多次元世界)に起源があると言われています。クォンタムヒーリングは、私たちの起源のあるコスモスの多次元エネルギーにアクセスし、より深いクリーニングと癒しを可能にします。

クォンタムヒーリングの意味

ヒーリングを深めていくにつれ、不調の原因となっている様々なものに向き合わざるを得なくなってきます。

ヒーリングエネルギーは、そういった原因の一つ一つに働きかけていきますが、一番難しい点は、原因となるものはそれぞれ、違う周波数(波動)を持っているということです。そのため、周波数が合わないヒーリングエネルギーを使用しても効果がないのです。合わない薬を飲んでも効かないのと似ています。

周波数は、大きなものから細かいものまで無限に続きます。
例えば、物質的な毒素は周波数の大きなものです。しかし、感情やメンタルの周波数はより細やかになります。まして、見える世界に属さない霊的なもの、過去世に関わるものは、周波数はずっと精妙になります。

レイキでは相対的に肉体や物質次元のものを中心によく働きます。しかし、ヒーリングの幅や奥行を広げていくためには、より精妙な原因の世界に働きかけるエネルギーが必要になります。私たちが一般のヒーリングを行う時、レイキと併用します。互いに補完し合うからです。

クォンタムヒーリングには沢山のシンボルがあります。

人体はミクロの宇宙です。各人、体質ばかりでなく、エネルギー的性質、霊的性質が異なります。霊的起源も過去世もカルマもトラウマも異なります。DNAの中に受け継いでいるものも違います。そのため、同じ症状でも、ある人はAのシンボルが効き、ある人はBのシンボルがよく入り、ある人はAでもBでもなく、Fのシンボルが有効かもしれません。

また同じ人でもその時の状態により使用するエネルギーも異なるでしょう。

クォンタムのガイドとの繋がりの中で、より適切なシンボルの組み合わせを探しながら、その都度、各人にとって必要だと思う形でヒーリングを行っていきます。ガイドとの繋がりが太くなるにつれて、インスピレーション、直観、もしくはテレパシーという形で、少しずつ感性の中で理解されていくでしょう。

実践体験の中で自分のヒーリングスタイルを創造していって頂ければと思います。