2021年11月

社会

ファンタジーとリアル現実

さて、日本では新幹線で火をつけたりする事件が起きています。ここでも火です。でも乗客はイアホンなど装着していたりして危機意識がありません。 スマホ、パソコンなどテクノロジーが発生する情報電磁波は、繊細な人の脳や神経系統を圧迫し、マインド、メンタル、感情、スピリットなどに影響を与えています。 5Gのマイクロ電磁波は、人の耐性の限界を超えていると感じます。ケータイに関わる企業が、5Gやケータイの基地局がどのように電波で都会をカバーしているか、ドームのように描いています。 でもその電磁波ドームの中で暮らしていれば、これからもっと色々な事件が起こるでしょう。その中で、コロナ禍は格差社会に拍車をかけていま…

宇宙、地球、自然について

意志をもって動く火

ここ数年、カリフォルニアなど世界中で山火事が後を絶ちません。年々凄まじくなる状況を見聞きします。スペインもその国々の一つです。以下、スペイン国営放送でレスキュー活動に携わる様々な専門家が口をそろえて言っていたことです。 「最近、山火事で水をまけばまくほど、ガソリンをまいているかのように、火が強烈になる。下から力が吹き上げて来て、火がトルネードのように巻き上がる。こんなことは見たことがない。まるで大地を飲み込むかのよう。地獄の炎のようだ。とにかく、地球の中から来る力がとてつもなく凄い。火が自ら意識や方向性を持っているかのように、自分で自分を太らせて進む。火を消す方法が見つからない。」 地球は火と…

アセンション

アセンションについて二言

先日見た映画の中で、トム・クルーズが1000人のクローンのオリジナルとクローンを見事に演じていました。クローンは、オリジナルの記憶や感情、エモーションを受け継いでいました。私的にはとても参考になる映画でした。 驚かれるかもしれませんが、人類の云(うん)十%はクローンだということです。もちろん誰一人それに気づくこともないでしょう。その場合、自分のオリジナルはもっと向こうのパラレルワールドやネガティブな存在に捕らわれていることになります。 そのオリジナルを救出するのがアセンションです。ではどのようにして?自分のエネルギーを高め、内在している神聖なエネルギーを目覚めさせていけば、「値の法則」が働きま…