2022年3月

真実を見る

ウクライナ問題

現在日本だけでなく、幾つかの国を除き、世界中の人がウクライナに同情し、ロシアは狂っていると思っているのではと思います。 急激に社会や世界情勢が悪化してくる今、よく思うことは「光の中にも闇ありき、闇の中にも光ありき」ですが、最近特に思い知らされることは、「真実の中にも嘘ありき、嘘の中にも真実ありきです」。 戦争はもちろん悪いことで、人を殺すことを正当化する理由は決してありません。しかし、ロシアが狂っていないのも確かです。 ロシアがこういうアクションを取ることになった一番の背景にはアメリカがあります。トランプの時は、アメリカ経済を守るため、アメリカは西側諸国との軍事協力から撤退し世界を失望させまし…

真実を見る

日本はデジタル化28位、ラッキーな国!だと思うのですが

日本はデジタル化28位だそうです。日本は遅れているから悔しいと思うか、幸いと思うかそれぞれだと思います。 デジタル化は何を意味するのでしょうか。デジタル化イコール先進諸国、進化した国だと思う人は多いかもしれません。でも本当にそうでしょうか。 デジタル化はコンピューターによる監視、管理社会のことを意味します。人としての自由、スピリットを持った人としての自由、人権がなくなることを意味します。デジタル化が超進んでいるお隣の大国を見て頂ければ、それが幸せか、どうか想像がつくのではと思います。 日本でデジタル化が遅れている要因には様々あると思いますが、一番大きな理由の一つは日本では個人情報が大切にされて…