プロフィール

アウグスト・ジョルジェ・C・ロドリゲス

  • アウグスト・ジョルジェ・C・ロドリゲス
  • マカオ生まれのポルトガル人です。日本に在住するようになり28年が経ちますが、東洋、特に日本との繋がりや親密性を深く感じています。
  • 日本でセラピストとしての第一歩を整体師から始めました。そのうちに自分の手から何かエネルギーが出て、施術の良い結果に繋がっているのを感じました。そういった生来の繊細な感覚や鋭い感性を生かし、様々なヒーリングを勉強していくうちに、日本のレイキとの出会いがありました。
  • レイキとの出会いは衝撃的で、まさに自分が求めていたものはここにあるという直感がありました。
  • セラピストとしてレイキを探求していくうちに、2005年頃から霊的医師団、天使といった光の存在やミクロの決死圏のような小さな存在がレイキセラピーを手伝ってくれるのを第3の目で見るようになり、そういった働きは実際に結果として確認されました。
  • その後、更なるヒーリングの世界を求めて、クォンタムヒーリング、オリシャーレイキ、アポメトリア、ロメトリア、マハトマエネルギーといった一連の量子医療のテクニックを学びました。
  • その実践や知識を通して、多次元世界に向けて意識が拡大し、自分のメンター(霊的次元の指導者)と直接コンタクトを取るようになり、メンターに伴われて多様な次元層からなる霊的世界、内部地球やコスモスの世界の旅をするようになりました。
  • それに従いメンターを介して、聖白色同胞団を中心とした内部地球やコスモスの光の存在から、人類、特に今を生きる日本の人々に向けられた様々なメッセージを受け取るようになり今日に至ります。
  • メッセージの大半は私個人に向けられたものでなく、日本の人々や人類に向けられたものですので、真実を求める方々と共有できるように、できるだけのことをしたいと思っています。
  • また、このプロセスで自分は日本の霊的世界と深い関係があることを知り、特に最近、ヒーリングセラピー(施術)においても、様々な東洋の霊的医療チームや医師団が自分を通して働いてくれるようになりました。
  • これからもレイキ、クォンタムヒーリングの普及、次元の扉を開く瞑想、セラピーに力を入れていきたいと思います。

高木友子

  • 高木友子
  • レイキに初めて出会って以来、私たちはレイキの深さ、どこにレイキの本質的なエネルギーがあるのだろうと、ずっと探し求めてきました。
  • 日々のレイキの実践や瞑想は私たちの生活のベースですが、それだけでは物足りず、何年も道を求めて悶々としたり旅をしたりした時期もあります。
  • その時、出会うべくして出会ったのが、クォンタムヒーリングとしてその一部をお伝えすることが許された「銀河のクォンタムヒーリング」の世界でした。地球と宇宙の繫がりを知り、多次元を開く、驚嘆すべきエネルギーの世界でした。
  • 自分にしみついていた論理的思考、三次元的思考の殻を打ち破り、自分の肉体、メンタル、スピリット、感情が、周波数の高い多次元エネルギーにリセットされるためには、それなりの時間がかかりました。
  • しかし、そのおかげで地球のユニバーサルエネルギーと言われるレイキの世界の深み、その本当の姿を少しずつ知ることを許されてきました。
  • レイキには驚嘆すべき「地球の鍵」が沢山隠されています。それは人の論理的思考をはるかに越えたものです。
  • 地球には、「レイキの王国」と呼ばれる<母なる地球で生きるための全ての必要なエネルギーを供給している膨大な世界>が存在しています。その世界と繋がり始めて、初めて本物のレイキエネルギーに触れ始めることが許される、ということが、長年レイキを探求してきてやっと知ることができました。
  • レイキの道は果てしない道です。「レイキの王国」に繋がる道だからです。
  • まだまだ未熟な私たちではありますが、私たちがたどりついたレイキ、知り得た知識、そのエネルギーを、レイキを知りたいという気持ちがある方々と、セミナー、勉強会、施術、本などを通して、共有させて頂きたいと思っています。

高木陽子

  • 高木陽子
  • 以前から人を癒すのが使命という感覚があり、そのように導かれている感じです。
  • 中学の時に初めてレイキを学び、感性と感覚を磨くこと、自分の心に正しく生きていくことを大切にしています。
  • 社会に出てからリラクゼーションの世界に携わるようになり10年が経過する中、8年前には海外で初めてクォンタムエネルギーのイニシエーションを受けました。
  • その後、クォンタムエネルギーの世界に魅せられ何回か勉強しに出かけ、ヒーリングへの興味も増し、手技とヒーリングの相乗効果を学びながら今日に至ります。
    ■癒しの庵 (いやしのいおり)