デヴァレイキの特徴

デヴァレイキの目的は、現実社会の問題、エネルギー的動きに応じた形で、今の時代を動かしているレイキエネルギーにつながり、活用することにあります。

霊的、メンタル、感情、肉体的な癒しや治癒だけではなく、コスモスと地球のエネルギーとのつながりを回復し、各人の高い次元の自分である「I AM」とのつながりの回復に向けて内なる目覚め、進化を目指すものです。

そのプロセスの中でデヴァレイキは、各人の進みをさまたげる過去(世)のカルマやトラウマ、心や体の病気や不調のもとであるマヤズム(霊的毒素)などをクリーニングするために力強く働くでしょう。

この高まりの時代にも関わらず、多くの人が自分の内側に眠っている本当の自分の力に気づいていません。それを目覚めさせ、自分を信じるエネルギーへと高め、霊的進化に向かって後押しする、これがデヴァレイキです。

デヴァレイキの特徴

  • 1) レイキエネルギーを動かしている存在のサポートの下でヒーリングを行うので、エネルギーが深いレベルで働くようになり、癒しや導きの力が大きく変わります。
  • 2) 自然の力、デヴァと共に生きることにより、人は自然の一部であることの自覚を促し、自然との一体感を高め、安心感や自然に対する感謝の心を培っていきます。
  • 3) 人の肉体に最も近いところにあるエネルギー体はエーテル体です。肉体が病気になる前には必ずこのダブルエーテル体が病んでいます。このエーテル層は二重構造(表層部と深層部)になっていて奥が深い世界です。

このエーテル層に、心身の不調の深い原因である、地球での数々の転生や今の人生の中で積んできたカルマ、トラウマ、マヤズム(*)など霊的毒素が、食べ物などに含まれる化学物質による物質的毒素と共に、過去のエネルギー層として存在し、その人の正常な生命エネルギーの流れを妨げています。

*マヤズム (遺伝、不調、病気の原因となる霊的毒素)

その汚れた層に、人の生命エネルギーを吸収して生きている霊的パラサイトやウィルス、菌なども発生しやすく、時にはこの層にチップやインプラントが見つかる場合もあります。

一般のレイキエネルギーでは、波動が大きくてこの層の深みに到達するのは難しく、また、クオンタムレイキのエネルギーほど精妙なエネルギーでもない中間的な層です。

その中間的な層に深く働きかけることは、一般にマヤズムと言われている心や体の病気や不調の原因を消滅させていく上で非常に重要で、今の時代のヒーリングの基本です。

デヴァレイキを実践したり受けたりすることにより:

  • ・上記エーテル体、従って肉体が強化されます。
  • ・内臓、ホルモン分泌系、神経系など体の組織全体に力を与え、バランスを取り、オーラ(肉体を守るエネルギー)を再生します。
  • ・そのため外部のネガティブエネルギーの影響を受けづらくなっていきます。
  • ・デヴァレイキは肉体、エーテル体(表層部と深層部)を中心に深く働きかけ、そこに蓄積されている上記物質的毒素、霊的毒素やネガティブな思考パターンなどを力強く浄化していきます。
  • ・肉体ばかりでなく、メンタル、心理的側面なども強化していきます。