未分類

未分類

新刊が出てから一ヶ月余り・・・

Part1 「パンデミックに突入した地球」が世に出てから一ヶ月余り経とうとしていますが、その中で存在が伝えているように、今年の3月から感じるエネルギーが本当に変化してきました。濃密でコンパクトなエネルギーです。 瞑想は毎日の楽しみな日課ですが、こんなに濃厚なエネルギーを受け続けていたら頭が爆発するんじゃないかと感じることがありますが、お陰様で今のところ無事です。^o^; まず、新刊本で訂正があります。エリア51とありますが、エリア52の間違いです。存在からはエリア52と伝えられていたのを、自分の浅知恵で調べることなく、51に修正してしまった経緯があります。軽薄な間違いで本当にお恥ずかしいです!…

レイキ体験 :いろいろ

時代と共に変化するヒーリングエネルギー PART2

目覚めとはどういうことでしょうか。何から目覚めよということでしょうか。 地球を外から見ると、目には見えない電磁波エネルギーの分厚い層に覆われているそうです。その地球を取り巻くエネルギーの壁により、人類の意識は宇宙や地球から切り離され、孤立しているような状態です。 つまり、私たちよりも文明の進化している存在の目には、地球人類は、宇宙のエネルギー、動き、時間の進みから取り残され、ぽつんと宇宙の中に孤立しているように映るのです。 地球をがっちりと覆っている波動の壁を強化しているものの一つは、人類の集合意識の波動です。人類の集合意識は、昔ながらのエゴに基づく権力闘争に明け暮れながら、過去の遺産の中で生…

未分類

地球の黄金時代とスポーツ選手

最近、スポーツを見て感動することがよくあります。感動の少ない日常の中で、スポーツ選手は、心の奥底から沸き上がるエモーションという熱いエネルギーの贈り物をくれます。 選手は自らの限界に挑戦し、時として人の限界を越える姿を示すことで、それを見る沢山の人々に共感と感動を呼び起こします。その背後にある、プロとしての人生や競技人生の中に、人としての葛藤、努力、様々な感情の動き、想い、信念、人生、生き様、沢山のものを感じることができます。 ブログ「太陽の変化」の中で触れましたように、今地上には太陽から限りなくフォトンエネルギーが降り注いでいます。そのため太陽が眩しさを越えて巨大なフラッシュライトとなってい…