真実を見る

真実を見る

混沌の中で真実を見つける

最近、動物たちのかわいらしい行為、姿、そして今までなら犬猿の中と言われた違う種の動物間の友情、繋がり、そういったものがテレビをにぎわし、私たちの心を温かくしてくれます。 身近なペットの猫と犬ばかりでなく、フクロウと猫、犬とライオン、猿とイノシシなど本来なら敵対関係、食うか食われるかの野生動物間の関係に様々な変化が見られます。それは偶然なのでしょうか。たまたまその映像が取られて私たちに放映されただけなのでしょうか。 読者の皆様はよくご存知だと思いますが、宇宙から降り注がれてくる高まりのエネルギーは、日毎に強くなってきています。そのエネルギーを一番素直に吸収しているのが、自然と動物の世界なのです。…

真実を見る

変わりゆく現実

家の前のウグイスが朝から夜まで鳴いています。下呂ではいたるところでウグイスの声が聞かれます。先日始めて鳶(トンビ)の声を聞きました。動物は人の友達になるために送られてきていると言われています。彼らの透き通った鳴き声に感謝です。 オーストラリアの大火災から半年以上経ちますが、自然界の動物たちや虫、植物たちの中に絶滅していくものが急速に増えているようです。でもそれも宇宙から見れば、様々な惑星やデーターバンク、命の星などへ引き上げられていくようです。今地球で起こっている事、これから起こる事を正しく理解していくためには、宇宙との関わりの中で見ていくことが必要だと思います。 さて、私事ではありますが、あ…

真実を見る

コロナウィルス 3ー2

これから、2026年まで世界中で様々なお試し、もっと大きなお試しがあると言われています。日本も含まれています。環太平洋火山帯は今まで以上の活動期に入ると言います。地震や火山の動きです。 人類はまさにサバイバルゲームの段階に入りつつあるようです。そのため、これから起こるいかなることに対して、一人一人が向き合っていかなくてはなりません。つまり、進み続けていくためには、誰かや何かに頼るのでなく、自分で考えて行動しなくてはならないということです。 今回のコロナウィルス、民族的なカルマレベルでは、コロナは他国ほどシビアではないようですと書きましたが、事態を悪化させないためには、コロナウィルスのエネルギー…

真実を見る

コロナウィルス3ー1

<今世界に起こっていること> 志村けんさんが亡くなった翌日から、下呂に遊びに来ていた若い人たちの姿が消えました。 ここ数ヶ月、世界中で様々な国が、準備もないまま、突如都市封鎖を行っています。そういったしわ寄せは、とりわけ社会的弱者、貯蓄のない人々、出稼ぎ労働者、非正規労働者、資金の少ない個人店、力の弱い中小企業などを直撃し、苦しめています。 インドなどでは、ニューデリーなどの都市が封鎖され、公共の交通機関も停止し、解雇された人々は路上に放り出され、故郷にも帰れず路頭に迷っている人々の姿がありました。 この厳格な都市封鎖、隔離政策は本当に正しいのでしょうか。スペイン、イタリア、フランス、ニューヨ…

真実を見る

コロナウィルスについて2

こんにちは。特別ではないですけど、瞑想の新しいサイトができました。よろしければ、覗いてやって下さい。(^^) cosmicmeditation369.com コロナウィルスが全世界の人類のテーマの主役となっています。イタリアに次いで、フランス、スペイン、アメリカのある州など、人の動きを制限し、ウィルスと戦うためと言ってまるで戦時下のようです。 人の人権や自由がなくなり、命令に背けば罰金や刑務所行きになる国々や自治体が増えています。人を監視するためにドローンが飛んでいるのを見て、まるでSF映画のように見えました。ある国では許可なく道路を歩いていた人たちを警官が棍棒でたたいていましいた。 見方を変…

真実を見る

コロナウィルス Ⅰ

(すみません、3週間ほど前に公開したと思っていたブログです。そのため、時間差が生じてしましましたので、ご了承下さい。m(   )m ) しばらくの間、ブログを休ませて頂きました。下呂へ移転してから1ヶ月ほど経ちますが、今まで住んでいた所とは寒さも違い、やっと自分の中が落ち着いてきた感じです。瞑想は毎日の日課ですが、山々が与えてくれる安心感、信頼の感覚は、本当に不思議なもので、瞑想中に感じるエネルギーも、今までとは随分違う感じがします。 ブログをお留守にしていた間に、日本も世界も、人々の意識はあっと言うコロナウィルスに飲み込まれた感じで、国内、世界経済や社会システム、社会生活の全てにわたり大きな…

真実を見る

世界遺産の焼失

最近地上で世界遺産といわれる歴史的建造物や、由緒ある寺院や神社仏閣が焼失したり、崩壊する事件が多発しているように感じます。最近ではフランスのノートルダム寺院の火事や地震による熊本城の崩壊、そして今回、沖縄の首里城の焼失がありました。 こういった事象に意味を見出すか、偶然と見るかは人それぞれだと思いますが、人の思惑、感情、思いを越えて動いている大きな時代の流れがあります。時代を動かしているエネルギーや時間があります。そしてそのエネルギーや時間を動かしている宇宙の意志、つまり神々の思いがあります。 人々にとって今まで誇りにしてきた世界遺産などの建造物が失われることは、大きなショックだと思います。心…

真実を見る

物事をエネルギーレベルで見るレッスン

選挙はマスメディアが予告していたように現政権大勝で終わりました。その背後では与野党間で、決して誰も知ることがないであろう、様々な駆け引きが行われたようですが。 しかし、選挙も数日経つと、そのようなことがあったのかしらというように、大衆の意識から消えていきます。そして、日常が今までと同じように、ずっと続くような感覚の中で月日は流れていきます。 スペインのニュースでは、小池さんを進歩主義(プログレシスタ)と評価し、でも日本人は保守を選択した事、また日本経済は現在、アメリカ、中国、日本と、3位にありますが、現在の日本の経済指数は実体のないものであることなどを伝えていました。これはスペイン放送に限った…

真実を見る

もうすぐ選挙、このチャンスを逃したら日本はどうなるのでしょう!

今まで日本は方向性を変えるためのチャンスが幾度もありました。特に3.11以降、より安全で平和な未来を選択するチャンスが幾度もありましたが、現実は3.11以前と変わらないまま進んでいます。むしろ、3.11はなかったかのようにする力が働いているのを感じます。 しかし、人類の選択はどうあれ、現在宇宙から、人類の意識の目覚め、高まりを促すために沢山のコスミックエネルギーが地球に降り注いでいます。平和を促すマハトマエネルギーや女神のエネルギーも、人類の意識の変容に向けて働いています。 悟ってアセンションシリーズの本の中で、しばらく前から女神のエネルギーがたくさん降り注ぎ、地上でも女神の力が働いていること…

真実を見る

感情と北朝鮮問題

今日も北朝鮮がミサイル打ち上げに成功したとか、アメリカがICBM迎撃ミサイルを成功させたとか、ニュースを賑わせています。 こういったことは言うまでもなく、人々に不安や恐れを生み出します。人心に恐れや不安が広がれば広がるほど、世界中に不信感が広まり、不安定になります。 それによって増幅されて広がるネガティブな感情は、言うまでもなく、ネガティブな存在の絶好の食べ物、エネルギーです。  感情で動く国々 先日もブログの中で触れましたように、北朝鮮にとって、アメリカに追従している日本は腹立たしい存在でしょう。でも、今のところ、実際に日本を攻撃する意志はないように思われます。 リーダーも人です。特に最近の…

真実を見る

幸せ寿命を考える - 安楽死と延命治療

医療が進み、人々の寿命がぐんと延びました。 人は幸せになるため、その幸せを得る努力をするために生まれてくると言います。 寿命についても、ほとんどの人は、「元気で自分のことは自分でできて、長生きできるのは幸せであるし、いくら寿命が延びても寝たきりになってしまったら幸せではない」と考えていると思います。 その「幸せ寿命」を考えてみたいと思います。 日本人の寿命が長くなるにつれて、介護施設や医療施設で働かれる方も増えているようで、そういった施設で働かれている方とお話するチャンスもたびたびあります。 その中で、私が自分には絶対してほしくないと思うことは、延命治療です。色々な延命治療や色々なケースがある…

真実を見る

真実をねじ曲げようとする闇の力

現在、人類の意識をコントロールしようとする闇の力が大きく働いていることは繰り返し述べてきました。 特にマスメディアは、人類の意識を操作するのに一番力を持っている媒体なので、良くも悪くも様々な力が働きます。 先日トランプ大統領はFBI長官を解任しました。名目の理由と本当の理由があるようです。日本でも、国民の目の前で、嘘や虚偽が堂々と背広を着て歩いています。真実も上手に嘘の衣を着せられ、次々と闇へと葬られていきます。   「風評被害」もその一つ 原発事故以降、「風評被害」という言葉が流行しました。原子炉が何基も爆発した、放射線物質が拡散した、放射能の危険性があるから食べたくない、というより食べれな…