レイキの旅ブログ

レイキの道を歩んでいく中で見た様々な光景を描いてみたいと思います

宇宙、地球、自然について

共創造の時 ― 今自然に合わせて生きるを学ぶ時 PART2

 人の進化とは何でしょうか そもそも何が私たちの物質生活を支えてくれているのでしょうか。地球です。地球から頂く資源であり、恵みです。宇宙から来た創造の存在が何億、何十臆年かけて培ってきたものです。 沢山の実験、検証、体験を重ねて、微細なエネルギーの世界から現在地球にあるもの全てを物質化してきました。酸素も水も全てはるかなる創造の時を経て造られました。彼らは地球の共創造主として、宇宙のグランドプランに従い動いてきました。 そして21世紀に入った今、宇宙のグランドプランに基づき、宇宙全体が高まりの螺旋の中を動いています。 人類も本来なら、グランドプランのプロセスであるアセンションのプロジェクトに基…

宇宙、地球、自然について

共創造の時 ― 今自然に合わせて生きるを学ぶ時 PART1

  坂本龍一さんの言葉に託された自然界のメッセージ 先日ある番組で坂本龍一さんが、ピアノと原発といったテーマでお話をなさいました。ピアノと原発はどんな関係があるのだろうと興味が引かれました。 たしか、こんな内容だったように記憶しています。 宮城県の被災した学校の、もう使われていないグランドピアノが坂本さんは大好きです。そのピアノは震災以降使用されていません。坂本さんは、音も調律しなければ自然に帰る、その音が何ともいえない素晴らしいものだと言われました。 3.11の時、自然は自然に還ろうとしました。ピアノも自然に帰ろうとしました。でも原発だけは自然に帰ることができませんでした。 今の人は、自然を…

アセンション

目覚め、高まり、アセンションを目指す人は今の社会をどう見たら良いのでしょうか。PART4

 宇宙の法則にコード化されていない社会 社会はこのエネルギーを受容するためにコード化されていません。そのため倒れてしまう、道路で気づかぬうちに死に至ることさえあるでしょう。 これから人類の本当の退化が始まります。戦争、貧困、洪水、地震、津波、メンタルの病気、肉体的病気、霊的な病気が始まります。 実際はずっと前から始まっています。しかし、これからは日常を生きる人々の目の前でそのことが起こるようになります。 でも多くの人はそのようなことを信じていません。 私は大丈夫と言います。過信しないで下さい。コスミックエネルギー、アルファ・オメガ、プレアデスから来るフォトンエネルギーを受ける準備ができていなけ…

アセンション

目覚め、高まり、アセンションを目指す人は今の社会をどう見たら良いのでしょうか。PART3

 最近よく電車が止まるようですが・・・ 先ほどあなた方は最近、電車がよく止まる。それは車内で気分が悪くなる人が増えているからだと話していましたね。 どうして電車で気分が悪くなったりするか知っていますか。生き方です。食生活です。考え方です。スマホの使い方です。 それは頭を汚します。頭にブロックをかけます。そうすれば、肉体、メンタル、エモーショナル、心理、スピリチュアル次元で健康に生きていくために、宇宙から自分の体に降り注いで来るエネルギーや波動を、コントロールできなくなる時がやってきます。 そうすればどうなるでしょう?電車で眠ってしまいます。道路でも眠ってしまいます。眠りこけてテーブルに頭をぶつ…

アセンション

目覚め、高まり、アセンションを目指す人は今の社会をどう見たら良いのでしょうか。PART2

 社会は変わらない、ではどうすれば良いのでしょう? しかし、意志ある人、自分を持っている人、自分を信じている人、自分の中に法則があると信じている人は、自分が見ているものは社会のシステムであり、法則ではないと考えるでしょう。 光を探してきた多くの人は、自分の内側に光の扉を見つけなければならないのです。 そのプロセスで失望したりする時もありますが、光を求める人は決して一人ではありません。あなた方を見守っている光の存在が常にそばにいます。彼らはあなた方がしていることを見守っています。 あなた方が一度本当に光の中に入れば、出て行くことはありません。あなた方の魂は光を探しているからです。それがあなた方が…

アセンション

目覚め、高まり、アセンションを目指す人は今の社会をどう見たら良いのでしょうか。 PART1

最近、自分は高まりを目指して生きていきたいのだけれども、家族や周りの人も会社の人も全く違った方向を見ている、自分は孤独に感じる、ひょっとして周りと同調できない自分がおかしいのではないかと思うことさえあるというような声を聞くことがしばしばあります。 読者様からも、本を読んでいる時は勇気をもらったり心が落ち着いたりするのだけれど、いざ現実を見ると心が弱くなってしまったり、何を信じたら良いか分からなくなってしまう、それで誰か自分の気持ちを分かってくれるような人の声が聞きたくて、といったようなお電話を頂くことも時々あります。 実際、そのような状況にある方は、少なくないように感じています。 一般に、ブロ…

神科学(かがく)

見えない世界を神科学(かがく)するきっかけを作るレイキ(PART2)

 退化してしまった感覚を取り戻すレイキ また、レイキで自他をヒーリングし続けていくと、多くの人が手に様々な感覚を覚えるようになります。それは手が、自分や人の体の奥の情報をキャッチし始めるからです。 更に感覚や直感に磨きをかけていくと、やがてその情報が何を意味するのか少しずつ分かるようになっていきます。もともと人は、ダークマターやダークエネルギーと呼んでいる見えない世界から肉体を持って生まれてくるので、そういったエネルギーの世界を知っているのです。 今の唯物的教育や社会通念が、もって生まれた波動の世界である、感性や感覚を閉ざしてしまうのです。  レイキでは、精妙な光のパイプを体の中心を通すことに…

神科学(かがく)

見えない世界を神科学(かがく)するきっかけを作るレイキ(PART1)

現在の科学や医療が認める世界は、目に見える世界です。目で確認ができて、触れることができる世界が中心となっています。 そういった物質世界を形作っているものをバリオン物質と呼ぶのだそうです。 しかし、バリオン物質は、全宇宙に存在する物質の4%に過ぎず、バリオン物質以外の世界をダークマター(暗黒物質)とかダークエネルギーと言うのだそうです。可視光線と不可視光線の世界です。 それを人体にあてはめれば、肉体は人の存在としての部分の4%に相当する部分です。 つまり、人の心、魂、スピリット、エーテル体、エモーショナル体、メンタル体、コーザル体といった微細身(エネルギー体)は、その目に見えないダークマターやダ…

レイキ体験 :いろいろ

レイキと我が家のペットⅡ(PART2)

 レイキと進化し続けるルビ君 当時、私たちは自宅で多次元の扉を開いたグループ瞑想を行っていました。数年続けましたが、光の存在から受け取ったメッセージをお伝えする時には、ドアごしに隣部屋にいたルビ君が、メッセージを聞いているかのように、ドアの前に座り、両耳を立ててじっとしているのです。 お伝えする時には必ず、隣部屋でそのようにしているのです。まるで目に見えない多次元世界が彼には分かるようでした。 そういえば、御仏壇の方に向かってじっと座っている時もよくありました。30分くらい御仏壇を見つめているのです。動物は勘が鋭いと言いますが、肉眼のもっと向こうの世界をキャッチする能力があるのだなぁと思います…

お知らせ

京都移転のお知らせ

 いつもレイキの旅ブログをお読み下さり有り難うございます。 このたび9月5日に現在の犬山から京都に移転することになりました。そのため、特にここ数か月は、ブログの更新が不規則になると思いますが、何卒宜しくお願い致します。m(_ _)m

レイキ体験 :いろいろ

レイキと我が家のペットⅡ(PART1)

一昔前、我が家にはウサギのルビ君がいました。白と黒のウサギで、目の周りが黒い毛に覆われ、鼻の上にはめがねのつるのように黒い線が入っていてちょっぴりインテリ顔でした。 ヒーリングや人の愛情のエネルギーを通して、動物も進化するんだなぁという大変貴重な体験をしたこと、今でも決して忘れることはありません。 ルビ君は最初の何年かはごく普通のウサギでした。 ウサギは初めての体験なので、当初ウサギにも感情があるのかなぁと思いましたが、すぐに彼は自分の本領を発揮し出しました。人間風に言えば、腕白坊主で、自分を表現する術を知っており、それがことにつけ、私たちの心をくすぐったものでした。自分の我を発揮するところは…

健康一般

コントロールできないイライラ

今日銀行のカウンターのところで窓口の女性とお話をしていたら、隣で突然大きな怒鳴り声を上げる方がいました。思わず振り向くと、60代くらいの男性が何か癇にさわったらしく、平静に対応している女性の職員を前に、激しくののしり始めました。 いくら女性が対応しようとしても聞く耳を持たないようでした。その内に年輩の男性の職員がやってきて、男性をなだめ、やっと静かになりました。 最近イライラがコントロールできず、苦しい思いをしている方がセラピーに来られることがあります。なぜイライラするか分からないけれど怒りがこみ上げて来るのです。 怒りの感情により対人関係がうまくいかず、自分の中に閉じこもり、鬱に発展している…